コメンティアについて

コメンティアとは

コメンティアは、世の中に存在するモノやサービス、情報をテーマとして、そのテーマを評価したり、コメントを投稿したりする「たすけあい情報コミュニティ」です。コメンティアは、「COMMENT(コメント)」と「UTOPIA(理想郷)」を合わせた造語です。「コメントの理想郷」を意味し、インターネット上に「情報によるたすけあいの世界を創る」という想いが込められています。

コメンティアでは、自由にテーマとなるページを作ることができます。自分で好きなテーマや気になるテーマのページを作って、そのテーマに自分でコメントを投稿するのも良いですし、他の人がそのテーマに対してコメントを投稿することも出来ます。そのテーマに対して評価がたくさん集まったり、コメント情報がたくさん集まれば、そのテーマに対するみんなの思いや情報の正確性が判断できることでしょう。

私たちが実際に毎日の生活で経験したことや感じる情報をコメンティアに集めて、私たちみんなの生活、長くは人生をより良く豊かにすることにつなげませんか?ぜひコメンティアにみなさんの評価や情報をお寄せください。

コメンティアの目的

1.インターネットに助け合いの世界を創る

「インターネット上に助け合いの世界を作りたい」これがコメンティアの始まりでした。インターネットには、たくさんの人によって書き込まれた情報がありますが、そこには、人として人を助けようという純粋な気持ちのこもった情報もたくさんあります。そんなたすけあいを目的とした情報の世界がインターネット上にあったらどうだろう?多くの人たちの力で、多くの人たちを助けることが出来るんじゃないか。そんな想いからコメンティアが誕生しました。

2.インターネットの情報を整理する

インターネットには、あまりにも多すぎる情報が無作為にさまざまな形で溢れています。コメンティアでは、そんなインターネットの多すぎる情報をコンパクトに整理することで、私たちみんなが知りたい情報を正しく見やすい形で知ったり役立てたり出来るようにしたいと考えています。世の中に存在するモノやサービス、情報をひとつのテーマとして専用ページを設けて集約することで、インターネット上に情報が散在することがなくなります。それぞれの情報がひとつの世界にまとまることで、多くの人が判断できる情報の答えが見つかります。

3.知っている人から知らない人へ

私たちの誰もが何かを「知っている」はずです。また、私たちの誰もが何かを「知らない」はずです。あなたが知っている情報をコメンティアに提供することで、その情報を求めるどこかの誰かを助けることが出来るのです。毎日の生活の中で、あなたが知っていることや経験したことをコメンティアの各テーマページで評価付けしたり、コメントを投稿してください。その行動は必ずどこかの誰かの役に立ち、私たちの毎日の生活、また社会や産業を良くすることにつながるはずです。

4.脚色や操作のない生の情報を

情報にはいろいろな種類があります。テレビCM、新聞、雑誌、インターネット広告。それぞれが多くの人に影響を与え、多くの人が動きます。しかし、そうした多くの情報はなんらかの脚色や操作が加えられています。私たちが知りたいのは、『実際はどうなのか』ということです。私たちが経験を元にした実際の評価を行い、生の経験談などを投稿することで、私たちは正しい選択をすることが出来ます。そして提供する側の商品やサービスも良くなっていくはずです。みんなの力を合わせて私たちの毎日の生活や長くは人生を良くしていきましょう。

5.情報を平等に

例えばテレビの世界であれば、すでに有名なもの、人気のあるものなどを中心にして成り立ちます。しかしインターネットの世界では、有名でなくても、人気がなくても、少しでも需要があれば、その情報の世界が成り立ちます。コメンティアでは、そのインターネットの特性を活かして、有名なものも無名なものも、人気のあるものも人気のないものも、平等に並列に扱うことで、例え小さなものでも、弱いものでも、より多くの人たちに情報を提供できる世界を創りたいと考えています。