ショーシャンクの空に 5/5 (2)

概要

『ショーシャンクの空に』(原題:The Shawshank Redemption)は、スティーブン・キング原作の『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』を元にした1994年公開のアメリカ映画。冤罪によって投獄された有能な銀行員アンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)が、刑務所内で知り合ったレッド(モーガン・フリーマン)と心を寄せ合い、腐敗した刑務所でどんなに過酷な状況であろうと希望を捨てず生き抜いていくという友情ドラマ。監督・脚本はこれが初監督となるフランク・ダラボン。

監督

フランク・ダラボン(グリーン・マイル)

脚本

フランク・ダラボン(エルム街の悪夢、ザ・フライ2)

原作

スティーブン・キング(キャリー、スタンド・バイ・ミー、ミザリー、アンダー・ザ・ドーム)

出演

アンドリュー・”アンディ”・デュフレーン・・・ティム・ロビンス
エリス・ボイド・”レッド”・レディング・・・モーガン・フリーマン
サミュエル・ノートン刑務所長・・・ボブ・ガントン
ヘイウッド・・・ウィリアム・サドラー
バイロン・ハドリー主任刑務官・・・クランシー・ブラウン
トミー・ウィリアムズ・・・ギル・ベローズ
ボッグズ・ダイアモンド・・・マーク・ロルストン
ブルックス・ヘイトレン・・・ジェームズ・ホイットモア
検察官・・・ジェフリー・デマン


ショーシャンクの空に」への1件のフィードバック

  1. HIRO 投稿作成者

    ティム・ロビンスとモーガン・フリーマンの優しくも心強い男の友情物語に涙です。スティーブン・キング原作映画の中でもナンバー1に値するすばらしい映画です。

    返信

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を添付する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)